新規投稿記事管理

カテゴリ

新着情報
ねこひと会とは
メンバー紹介
猫との共生
ねこひと会の過去の活動
活動・収支報告
被災動物への取り組み
捜索中の猫
東日本大震災被災猫
被災猫の一時預かり募集中
里親募集
譲渡済みの猫
里親会・譲渡会情報
ご協力のお願い
支援物資のお願い
ご寄付のお願い
丸投げ依頼には対応しません
プライバシーポリシー
免責事項
FAQ:よくある質問
お問い合わせ

検索

昨今のペットブームもあり、犬や猫を家族としてかわいがる人は多いですが
一方で、行政により殺処分される犬猫は年間20万匹余りに及んでいます。
特に、避妊や去勢をしない猫の過剰な繁殖で、猫の処分数は約15万匹にも上ります。
猫は野生動物ではありません。各地で迷惑がられている野良猫も
もとはと言えば、人間の勝手な都合や無責任な飼育から生み出された存在であり
こうした現状を変え、彼らの為に何が出来るか考え、行動していく必要があります。
猫と人が幸せに暮らすために、いろんなことを一緒に考えましょう。

殺処分数を減らすためには不妊手術の徹底が一番大事
本当は強烈な画像を見ないでも考えて欲しいんです



地域猫活動(TNR)とは


1. 野良猫によるトラブルを地域の問題としてとらえ、地域の住民で話し合う
2. 野良猫に不妊去勢手術を施し、元のテリトリーで一代限りの命をまっとうさせる。
3. 餌やりのルールを決め、糞尿の掃除を行い、衛生面の配慮をする。
4. 子猫が産まれなくなるだけでなく、発情期の鳴き声や喧嘩も激減する。
5. 産まれないことにより徐々に数が減っていき、
  数が減ることで被害や近隣トラブルも軽減される。
6. 不妊手術をすることで地域の猫の管理(把握)がしやすくなる。
7. 駆除や迫害などの排他的方法ではなく、
  動物と共存できる事を地域の子供達に学ばせる事ができる。
8. 地域の一人一人が結びつく事で防犯の効果も期待できる。

▷さらに詳しく(準備中)
町会長のための野良猫講座



e0316841_21354782.jpge0316841_21354883.jpg





2013.04.05-yo

[PR]
# by nekohitokai | 2014-12-31 23:56 | 猫との共生
トップページへ戻る | Copyright © NEKOHITOKAI All Rights Reserved.

最新の記事

ニュース & トピックス
at 2014-12-31 23:59
ねこひと会とは
at 2014-12-31 23:58
メンバー紹介
at 2014-12-31 23:57
猫との共生
at 2014-12-31 23:56
活動報告
at 2014-12-31 23:54













その他のジャンル